学生時代はチャンス時代※学生は必読

hiroto

こんにちは!hirotoです!

僕は大学生として普通に学校に通いながら、

2020年2月からビジネスを行っています。

今回は、大学生にして僕がビジネスを始めた理由。

今だからこそ思うことについてお話ししていきます!

学生時代はチャンス時代とは

一般大学生

”学生時代はチャンス時代”って何ですか??

hiroto

“学生時代はチャンス時代”

これは僕が勝手に作った言葉です笑

大学生は人生のなかで比較的自由に使える時間が多い時期ですよね。

そんな自由な時間の中で、なにをするにも自由です。

空いた時間で寝るのもよし、youtubeみるのもよし、ゲームするのも良し、

よく言えば、趣味に多くの時間を割ける時期でもあります。

 

ただ、時間をもっと有効活用してみませんか?

みなさん、昨日一日の行動を振り返ってみてください。

 

hiroto

怠けてばかりではないですか?

一般大学生

確かにずっとゴロゴロしていました…

 

僕もビジネスを始める前までは怠けてばかりいました。

でも今は違います。毎日やる気に満ちあふれています。

 

大学生。

それは脳の働きも良く、インプット、アウトプットもとても効率良くできる時期。

行動力もあり、怖い物知らずな時期。

 

そんな時期だからこそ、自分を変えられるチャンスなのです。

失敗しても良い

僕は吃音という一種の障害的な物を持っています。

そんな自分が将来稼げるようになり、幸せに暮らせるか不安でした。

そんな思いから、一歩を踏みだし、こうしてビジネスを開始しました。

 

hiroto

”別に失敗しても良い”

こんな思いが僕にありました。

「失敗しても良いから手を抜く」とかそういう意味での言葉ではなくポジティブな意味での言葉です。

 

僕は現在大学で機械工学を学んでいて、このまま過ごしていたらきっと普通に就職して、普通なサラリーマンとして生活するだろう。

そんな一本道に分かれ道を作る。選択肢を作る。それが大学生にとってのビジネスだと思います。

 

例え失敗したとしても、もともと存在していた一本道を進めば良い。

若いうちに行動するメリットとして、逃げ道があるということがあります。

まとめ

hiroto

いかがだったでしょうか。

僕のこのブログを読んでいると言うことはどこかで
自分を変えたいという気持ちがあるのではないでしょうか?

一般大学生

僕も大学生ですが、自分を変えたい気持ちはあります。

挑戦してみたいです!

 

僕は日々、今だからこそできることに目を向けて生活しています。

僕はビジネスを行っていることを友達には言っていません。

言ったら、馬鹿げていると笑われるかもしれません。

 

そんな人達に差をつけるチャンスの時代、それが学生時代。

 

逆に考えれば、差をつけられる時代。

あなたの友達も行動を始めているかもしれませんよ。

自分を変えることができるのは自分だけですからね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

もしこの記事を読んで、僕に興味を持ってくれた方。

ビジネスに興味がある方。挑戦してみたい方がいましたら、

下記のLINEよりご連絡ください!

LINEでは個人対応しておりますので、より詳しいお話ができるかと思います!

質問だけでも構いません。
本気で人生を変えたい。稼ぎたいという方は下記よりLINE追加お願い致します。


◆LINE@はこちら
LINEID:@176lklxf
スマホの方はワンタップで追加できますよ
パソコンの方はQRコードを読み取って追加できますよ